「絞りと刺繡」~大切に伝えたい日本の工芸~

とき:10/22㈮・23㈯・24㈰

10/22㈮より、絵絞庵:福村 健さんと村山刺繡店:村山 裕俊さんにご来場いただく予定です。

若きお二人へ作品制作への想いなどお聞きくださいませ。

また、10/15㈮より“先行展示会”も予定しております。

詳しくは後日お伝えいたします。

福村 健  (ふくむら たけし)

1980年 京都市京都市生まれ
2002年 同志社大学商学部卒
    在学中より父・福村廣利に師事
2005年 日本伝統工芸近畿展日本工芸会新人奨励賞
    服飾ブランド「matohu」とのコラボレーション
2007年 日本伝統工芸染織展入選
2012年 京都府美術工芸新鋭展入選
2013年 マリア書房『創作市場 染織に遊ぶ』掲載
2015年 フランス・パリにて 展覧会【Magie des paysages, un monde en soie】及び、美術学校Ecole nationale supérieure des Arts Décoratifs にて1週間講師を務める
2015年 台湾にて 展覧会【日本京都伝統染色創新師匠作品特別展示会】
2021年 「第68回 日本伝統工芸展」へ父・福村 廣利 氏と親子同時入選

京縫いは平安時代から、絞りは室町時代から

日本の伝統衣装「きもの」を美しく豊かに飾ってきました

いま困難な時代を生きる私たち

千年余り受け継がれてきた日本の大切な工芸を途絶えさせたくありません

そんな想いを込めて「絞りと刺繡」の展示会を開催します

ぜひご覧いただきたくご案内申し上げます

・絞り:辻が花工房 絵絞庵

・刺繡:村山刺繡店

【その他のご案内】

まだまだ予断を許さない状況となっております。

その為、ご来店される際はコロナウイルス感染予防としてマスク着用にてお越しくださいませ。

また入店時には設置しておりますアルコール消毒液にて消毒を、同時に検温にご協力くださいませ。

皆様に安心してご覧になっていただけるように、

①従業員のマスク着用

②アルコール消毒液の常設

③定期的な換気

などの事項を徹底しております。

皆様もご来店の際はマスク着用の徹底をお願い致します。