【澤田麻衣子さんご来場!】紬と“型絵染” 澤田 麻衣子 作品展

とき:2/23(火・天皇誕生日)まで

澤田麻衣子さん、ご来場いただきました!(*ノωノ)

型や製作で使われる道具もご持参いただいております!

そして・・・

出来立ての“新作”もご持参いただきました!( *´艸`)

◆ ビルベリー(グレー)

◆ ミモザ(薄グリーン)

◆ 白鳴琴(ブルーグレー)

◆ ローズガーデン(イエロー)

2/21㈰の夕方頃までご在店いただく予定です!

人柄もとても素敵な「澤田麻衣子」さん。

ぜひ皆様にもお会いしていただきたい!

どうぞお越しくださいませ!

皆様に安心・安全にご来店いただくために“新型コロナウイルス感染防止策”をしております。

ぜひお時間を作っていただきご覧くださいませ!

皆様に安心してご覧になっていただけるように、

①従業員のマスク着用

②アルコール消毒液の常設

③定期的な換気

などの事項を徹底しております。

皆様もご来店の際はマスク着用の徹底をお願い致します。

◆ 2/18㈭

準備整いました!

只今よりご覧いただけます!

「澤田 麻衣子」“型絵染”のお品と“ほっこり”とした手織りの紬をどうぞご覧くださいませ!

2/20㈯から2/21㈰のお昼過ぎの間に「澤田麻衣子」さんにご来場いただく予定です!

※但し、今後の状況により予定が変わる場合がございます。

ご了承くださいませ。

皆様に安心・安全にご来店いただくために“新型コロナウイルス感染防止策”をしております。

ぜひお時間を作っていただきご覧くださいませ!

皆様に安心してご覧になっていただけるように、

①従業員のマスク着用

②アルコール消毒液の常設

③定期的な換気

などの事項を徹底しております。

皆様もご来店の際はマスク着用の徹底をお願い致します。

◆ 2/7㈰

日本工芸会 研究会員の「澤田 麻衣子」“型絵染”のお品と“ほっこり”とした手織りの紬をご紹介いたします。

草花をモチーフに文様ようにデザインされた柄、型の作成から色差しまで女性ならではの感性で作り出されております。

澤田 麻衣子(京都在住)

1996. 新潟 茜公房にて染色を始める

1997. 京都 栗山工房にて二代目 栗山吉三郎に師事

2004~14. 「くらしの工芸展」(熊本)連続入選

2012. 「くらしの工芸展」審査員奨励賞 受賞

2017. 「第51回 日本伝統工芸染織展」入選

2019. 「第48回 日本伝統工芸近畿展」 京都新聞賞

「澤田麻衣子」さんは、図案書き・型彫り・糊置き・彩色・地染めとほぼすべての工程を一人でされています。

その為、出来上がった作品は「澤田麻衣子」さんの“感性”と“技術”、そして“人柄”であふれてます。

※先行展示してます!

また、2/20㈯のお昼頃から2/21㈰のお昼過ぎの間に「澤田麻衣子」さんにご来場いただく予定です!

※但し、今後の状況により予定が変わる場合がございます。

ご了承くださいませ。

図案のデッサンや

型紙などをご用意していただく予定です!

皆様に安心・安全にご来店いただくために“新型コロナウイルス感染防止策”をしております。

ぜひお時間を作っていただきご覧くださいませ!

皆様に安心してご覧になっていただけるように、

①従業員のマスク着用

②アルコール消毒液の常設

③定期的な換気

などの事項を徹底しております。

皆様もご来店の際はマスク着用の徹底をお願い致します。