ご挨拶

昭和22年10月広島本通に店舗を開設させていただきました。

昭和30年代前半までは染替を中心とした京染店として営業しておりました。

商品が豊富にある時代背景のなかで、呉服専門店に業態を変え、
きもの需要の変化のなか現在は単にきものや帯にこだわるだけでなく
帯〆、草履、つまみ簪、帯留、バッグなどの小物を含めきものをお召しいただく方に
楽しさを提供させて頂けるお店なれるよう心がけております。

私共の社訓にあります、「和服を通じてより良い豊かな社会を目指します」の言葉通り、
この世界的に見ても美しく、艶やかな“きもの”を多くの方に着ていただきたい。

「たのしいきもの 叶や」はきものにこだわらず和の文化・伝統を
皆様と共に守っていく事を目指しおります。

良心的な価格と高品質なおきものをご提供させて頂くと共に、
その後のお手入れ・疑問点についてのご相談などおきものに関わる事すべてお申し付けください。

また、皆様がお持ちのおきもので着られなくなったもの、
お母様から受け継がれたものなど皆様がお困りな事にもご相談をお受けしております。

思いのこもったおきものを末永く大切にしていく事に「たのしいきもの 叶や」は全力でご協力致します。

代表取締役 前田 開三